次回タピ大は2019年9月頃を予定しています!

タピ大9月の案内

タピ大はFMいずみが主催し、仙台市泉区にあるショッピングセンター「タピオ」を会場に行われている市民講座で、どなたでも予約なしに参加することができます。様々なテーマで毎週月曜日から金曜日の午後7時から8時の1時間行われています。

私は3か月に1度程度の割合で「古代史に見る日本人とユダヤ人の不思議な関係」と題して、古代ユダヤ人との関連が言われている場所を実際に訪れて、そのレポートをしております。このシリーズも7回を数えました。これまでも毎回参加してくださる方もあり、皆さまに支えられて、次回8回目を迎えようとしています。皆様もぜひ一度お出でくださり、直接話を聞いてみてください。

第8回目は沖縄です。今年の夏、7月末から8月初めにかけて、沖縄本島、宮古島を訪れ、古代ユダヤ人との関連のある場所を取材してレポートします。沖縄は今も聖書の風習がそのまま残る古代ユダヤ人関連痕跡地の宝庫なのです。今から楽しみにしていてください。

沖縄レポートは9月以降、何回かに分けてお伝えすることになるだろうと思います。

なお、今回、沖縄訪問期間中の7月28日(日)、29日(月)は沖縄本島にて、31日(水)は宮古島において、「日本人の国民性のルーツは聖書にあった」と題してセミナーを開催し、ご一緒にイスラエル関連痕跡地を巡る予定です。ぜひ、ご参加ください。沖縄本島、宮古島でお会いしましょう。