【特別企画】キャンピングカーで行く旅(第8日)

潮見坂からの日の出
2017年12月30日(土)5:00起床 6:53日の出

道の駅「潮見坂」

太平洋から上る日の出を見て、8:35に道の駅「潮見坂」を出発しました。国道1号線をひたすら東へとも思いましたが、せっかくなので、国道150号線に出て、遠州灘沿いを御前崎まで行くことにしました。

10:06 道の駅「風のマルシェ御前崎」到着

道の駅「御前崎」

道の駅「御前崎」

駐車場は車でいっぱいです。地元の野菜を販売していて、大変賑わっていました。いちごと新そばと野菜を買って、御前崎の灯台に向かいます。

10:54 御前崎灯台に到着

御前崎灯台

灯台の前にある小さなお土産屋さんに入ってみました。50円、100円できれいな貝殻がたくさん売っていました。大きなお土産屋さんで買ったら、きっともっと高いんじゃないでしょうか。

御前崎のお土産屋さん

御前崎のお土産屋さん

11:45 御前崎灯台を出発

灯台から見た国道

灯台から駐車場に降りて来る階段の途中から国道150号線を見下ろした風景。地球が丸く見えると書いてありましたが、確かにそんな気もします。

11:53 海鮮なぶら市場

海鮮なぶら市場

ちょっと入ってみることにしました。広い駐車場に車がいっぱい入っています。中に入ってびっくり。広い売り場にかに、えび、海鮮がいっぱい。しかも安い!これならみんな買いに来る訳ですね。お正月用の買い物に来ているのではないでしょうか。みんな山ほど買っています。たくさんの人でごった返しています。我々は今晩食べるために、焼いたマグロのかまを買って行くことにしました。

12:30 出発  12:58 ココスでお昼  13:50 出発

たまにはファミリーレストランのお昼もいいかなと思って入りました。昼食後は国道1号線を東へと向かいます。今晩はどこの道の駅に泊まろうか。道の駅「富士」を過ぎると、「箱根峠」がありますが、夜は誰も泊まっていないような道の駅なので、八王子まで行くしかないか。230㎞はありそうですが、行けるでしょうか。

15:50 道の駅「富士」でトイレ休憩

道の駅「富士」

再び富士山が目の前に私たちを出迎えてくれます。来た道をどんどん帰るのは、ちょっと寂しい感じもします。この旅も終わりに近づいて来ました。道の駅「富士」の屋上には富士山の展望スポットがあると地図には書いてあるのですが、現在屋上を改修中で利用できませんでした。とても残念です。

17:26 道の駅「ふじおやま」到着

道の駅「ふじおやま」

見落としていましたが、八王子まで行かなくても、途中に道の駅があったので、今日はここで一泊することにしました。結構大きい道の駅で、車もたくさん止まっています。さっそく昼に御前崎の海鮮なぶら市場で買ったマグロのかまを電子レンジで温めていただきました。これはうまい!

マグロのかま

マグロのかまはこれで半分です。もう2つあって1000円は安いですよね。海鮮なぶら市場は大変お勧めです。御前崎に行かれたら、寄ってみてください。

明日は仙台、かな?

今回の旅を振り返って実感したことは、日本の国道は実に良く整っているなあということでした。高速道路ほど早く移動できませんが、決して遅くもありません。これまで長距離移動する時はもっぱら高速道路だったので気づきませんでしたが、高速道路を使わなくても、日程に余裕があれば、下道の旅の方がずっと充実していると思います。ぜひ皆さんも下道の旅をしてみてください。

旅を一緒に楽しんでくださって、ありがとうございました

今日までブログを読んでくださり、本当にありがとうございました。伊勢、京都の詳しい報告はまた明日以降にこのブログで書きたいと思います。いろいろな発見がありました。お楽しみに。それでは明日は仙台に向けて走ります。

投稿者: 吉村 忠敏

全ての問題の原因は人間中心、自己中心です。人間中心、自己中心を退けて、神に立ち帰って正しく生きるなら、どんな問題も解決します。しかし、人は生まれながらに人間中心、自己中心であり、そのことに気づいていないことも多々あります。だから毎日神に祈り、聖書を読むことをお勧めします。それは必ずしもキリスト教徒になることではありません。神を中心とした正しい生き方は本当の日本人の心を取り戻すことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA